わたしはとてつもなくめんどくさがりです、
といきなりの反省。

気軽に書こうと思ってこちらのブログに移動しましたが、
気づけば多分一か月ぐらいは何もしてません。

当然、その間にこんな変なブログで新規の生徒さんが来てくれる訳もない。

これからは何か、
どうしようもない事であってもとりあえず書いていきたい所。

そこで、今日のテーマは「どうすれば歌は上手くなるの?」という質問について
一つの方法を提示したいと思います。

ちなみにこれは
「ボイトレなんかした事が無い初心者の人向け」
の話です。
既に何年も練習してて、それでもまだ上手くなりたいという人には役立ちません。

それでは結論から言うと…「裏声を出してください」。

裏声とは、そう。
あの裏声です。
「イェーイwwww」「フォーゥwwww」みたいなやつです。

ふざけている訳じゃなく、
ボイトレは裏声に始まり、裏声に終わるとされる程重要です。

最初はクオリティとかどうでもいいので、
裏声を出してください。

特に高音の歌を歌いたい、高い声を出したいという人。
たくさん裏声を出してください。

ミッキーでも、もののけ姫でも、マリオでも、ポケモンでも良いです。
とにかく裏声を出してください。

何故裏声を出すと歌が上手くなるのか?
高い声が出るのか?
それは、
  1. 「普通の人は裏声をあんまり使ってないから」
  2. 「高い声で歌う時は裏声の筋肉を使うから」
という辺りが大きな理由です。

筋肉の名前が輪状甲状筋で~とか、
そういう話が好きな人もいますが、
あんまり意味は無いです。

というかこれ以上は私もそんなに詳しくないし、
裏声出してください。

裏声をとにかく出してれば、
高音が出たり歌が上手くなったりしますよ?

…いや待った!
裏声の出し方とか喉の柔軟性とかも重要なので
やっぱり絶対上手くなるとは断言はできません。

でも、初心者の方。
やる価値はあります。
裏声を出しましょう。

やり方がよく分からなかったら、
裏声強化にはYUBAメソッドが有名だから調べてみましょう。